4月29日、30日、5月1日の風景

冬、初夏、春の嵐と乱れた週末

29日は午後からの寒い雨で冬に逆戻りの中、リベンジのS様も大型ヤシオをキャッチして溜飲を下げ、N様は貫禄の釣りっぷりでした。午後の放流でガッチリ大型ヤシオも入りましたが、散々な雨☂️。
30日は初夏の陽気で皆さんヤシオの引きを堪能されていた中、オーナーはやっと日没前にヤシオキャッチと1人トホホな状況。最高は常連K様がスプーンで5本キャッチ、3ポンドラインではブレイク多発の活性でした。
1日にはU様がキャッチ1本のバラシ6本と???な釣果、兄ヤンが雨☂️が降り出した後に上がりヤシオマスをキャッチしたのは、流石です。
E様はリベンジで3本キープの安定感、丸沼リベンジのS様も大型ヤシオでウップンバラシ、後半頑張って丸沼攻略を。
ハッチがあるのでマス達は上をかなり意識してますので、ドライでも子マス達の反応も非常に良いですね、スプーンは棚の取り方ひとつで釣果が変わってますよ。

12月3日の風景

朝はグッと冷え込みましたが、久々のT氏は早々にヤシオ2本キャッチは、さすがでした。
E氏は順調にニジに遊んでもらいながら、65センチのヒレピンヤシオをキャッチ。
一安心ですね。
日中はピーカンでフライの調子が良かったのは、土曜日と同じですね。
来週は、もっとスレて面白い状況ではないかと思ってます。