11月2日の営業について

10月27日(日)

 

14時55分頃、となりの地主の車が、当ポンド

ゲート前に止められるという事態が発生。

 

ここの土地は、その地主さんの土地ですので

止めるのは、結構ですが、結果としてお客様の

車が出せずに、しばしお待たせするという事件が

発生しました。

 

警察呼ぶはのスッタモンダの挙句、嫌がらせ?的な

行為で、とんだとばっちりでした。

 

栃木を盛り上げようとして、まさかの隣地地主かよ!!

という情けない話ですいません。


11月1日午後11時の状況!!

 

警察の方の仲介も実らずに、夜にポンドに

到着するとゲート前に、鉄柱でロープが

貼られていました。

 

この事態ですので、明日11月2日の営業に

つきましては、駐車場に入場ができない状況

ですが、なにせ隣地の地主さんが、1日の14時

03分から15時28分までかかって、立てたもの

ですので、簡単に倒れてしまいました。

 

早朝からまた警察のご厄介になるのかと思うと

非常に憂鬱な気分です。

 

このポンドの土地は、袋地ですので、囲繞地通行券は

法律で確保されているのですが、そんなことが通用

する隣地地主でもありませんし、警察も勉強不足で

法廷で認められたのですか??などととぼけた

ことを聞いてくるしという、非常にこまったちゃん

な状況です。

 

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解を

頂きたいと思っております。

 


コメントをお書きください

コメント: 1