1月9日(土)の風景

本日のプレミアムなヤシオマス

正月休み明けにもかかわらず、多くのお客様に来場いただき、ありがとうございます。

 

しかしながら、オーナー筆頭に食いの小さくなったヤシオマスにとことん手を焼き、今日はこの写真の1本のみがキャッチされました。

 

埼玉からお越しのYさんご一家の奥様が、最後の最後にこの写真のヤシオマスをかけ、息子さんがファイトしてハラハラしながらのキャッチでした。

 

体高、各ヒレ共に見事な1本でした(パチパチ)

 

もちろん、お父さんの釣果含めて男性陣の釣果は、秘密です????

 

元旦から連チャンのヤシオバラシ3人組(オーナー、K君、S氏)は、連敗継続中!!

 

なんだかんだで、確認できただけで今日だけで、6本以上のヤシオをバラシていますので、今日は「レディスデイ」であったと苦しい言い訳をしておきます( ´∀` )





コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    通りすがりの釣り人 (木曜日, 14 1月 2016 21:58)

    これはプレミアムヤシオマスですか?
    たしか食用のみで釣り堀向けには流通してないはずですが、、、。
    「プレミアムなヤシオマス」と誤解を招くような表記も改めた方がいいかもしれませんね。

  • #2

    片平フィッシングエリアオーナーより (木曜日, 14 1月 2016 22:33)

    通りすがりの釣り人様
    コメントありがとうございます。当ポンドで入れているヤシオマスは正真正銘のプレミアムヤシオマスです。現在栃木県内では3養魚場でしか生産されていませんが、そこから入れてもらっておりますので、プレミアムヤシオマス振興会お墨付きのヤシオマス達です。
    しかしながら、ポンドに入るまでは「プレミアムヤシオマス」ですが、ポンドに入った瞬間から「プレミアムヤシオマス」とうたえなくなります。(食性が変わるので、プレミアムヤシオマス振興協議会からもそのように指導されております)。
    その為に、「プレミアム」なヤシオマスとうたっています。
    まあ、この点での誤解は受ける点であると思っております。
    しかしながら、栃木県のせっかくの名産品です。広く全国に知っていただきたい、釣っても楽しい、食べてもおいしいという部分であえて表現しております。
    プレミアムヤシオマスにつきましては、プレミアムヤシオマス振興協議会などのHPをご覧ください。
    レアな魚種ですが、食用のみの流通というご理解は、残念ながら違っております。
    当ポンド以外でも茨城の管理釣り場さんなどでも導入されていますので、ご了承ください。
    ご丁寧な連絡ありがとうございます。

  • #3

    通りすがりの釣り人 (土曜日, 16 1月 2016 07:18)

    活魚の流通は生産者間のみだったはずですが。
    景品表示法にも抵触する恐れもございますから、お気をつけて。